熱海花火大会2021年3月27日開催【伊豆観光旅行】

熱海海上花火大会は、1952年(昭和27年)にはじまった歴史ある熱海花火大会。 夏だけではなく年間を通して10回以上も開催されている熱海名物です。

会場である熱海湾は、3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海で上げる熱海花火の音が反響し、 大きなスタジアムのような音響効果があり、花火業者さんも絶賛する日本一の花火打上会場です。

夜空に広がる花火や、水面に映る花火、そして、フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」の美しさは、瞬きを忘れるほど!

心にずっと残る思い出ができる、熱海ならではのイベントです。

【2021年(令和3年)熱海海上花火大会開催日】(予定)

冬 1/23(土)・1/29(金)・2/14(日)
春 3/7(日)・3/21(日)・3/27(土)・3/30(火)・4/17(土)・5/15(土)
夏 7/30(金)・8/5(木)・8/9(月)・8/18(水)・8/22(日)・8/27(金) 秋 9/25(土)・11/21(日)
冬 12/18(土) 4月5月9月11月12月20:20~20:40 7月8月20:20~20:45

【関連URL】
網代温泉観光協会>https://ajirospa.com/​
熱海市観光協会>https://www.ataminews.gr.jp/event/8/​
熱海小旅行!日本で最も早咲きと言われる熱海梅園を調査>https://life-labo.live/izu-trip-20210221/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です